失敗しない保険会社の選び方

ソルベンシーマージン比率で保険会社をチェック

保険会社の経営状態を判断するには「ソルベンシーマージン比率」を知る必要があります。
ソルベンシーマージン比率とは、保険会社の財務の健全性を示す指標です。
ソルベンシーマージン比率が高ければ高いほど、支払い能力が高く、突発的なリスクに強いといえます。
逆にこの数字が低いと、大災害や株の大暴落などが起こった場合に対応できない可能性があります。
ちなみにソルベンシーマージン比率が200%を下回った保険会社は、監督当局によって行政指導を受けます。
保険会社を選ぶ際は、最低でもソルベンシーマージン比率が300~400%の保険会社を選んだ方が良いでしょう。
このソルベンシーマージン比率を調べるには、各保険会社のホームページやパンフレットを見てください。
ただ、掲載していない場合もあるので、決算報告書を見るのが一番確実です。
しかし、このソルベンシーマージン比率が高ければ絶対に倒産しないという訳ではありません。
ソルベンシーマージン比率はあくまでも目安として考え、格付け・企業規模・成長性などと合わせて判断してください。
しかし、これらのことを調べるのが面倒だったり、時間が無くて調べられない人もいるでしょう。
その場合は、保険の専門家「ファイナンシャルプランナー」に相談してください。

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました