生命保険選びのコツ

死亡を保障する保険

死亡保険では、保険加入者(被保険者)が亡くなったときに、家族に保険金が支払われます。

死亡保険には、保障期間が死亡するまで続く「終身保険」と、保障期間を定めた「定期保険」があります。

定期保険は掛け捨て型の保険であり、期間が決まっているため保険料は安くなっていますが、高齢になると保険に入るのが難しくなることを考えて、高くても貯蓄型の「終身保険」を選ぶ人も多いようです。

さらに、両者の良いところをとったと思われる「定期付終身保険」という保険があります。

定期付終身保険は、「主契約」は終身保険で、それに「特約」として定期保険が付いたものです。

この保険でトラブルになるのは保障期間で、保障期間が切れたときの更新時に保険料が上がりますから、この商品を選ぶ場合は、更新時にどれぐらい保険料が上がるかの確認が必要でしょう。

自分が加入する保険に支払う保険料と、将来的に支払われるであろう保険金に目が向きがちですが、保障期間が終わったときにどうなるかという点についてもよくご確認ください。

10年とか20年後の話なので想像するのは難しいと思いますし、そのとき担当していたファイナンシャルプランナーが変わっていることも考えられます。

生命保険会社が合併して社名が変わることもありますので、時折確認が必要かと思います。

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました