FPの選び方

ファイナンシャルプランナーの実績

無料保険相談サービスを行っている会社は、多くのFP(ファイナンシャルプランナー)とパートナー契約を結んでいます。

平均して5年ぐらいの経験があるようですが、ファイナンシャルプランナーとしての5年って長いんでしょうか?

良い保険に入れるかどうかは、このFPの知識量とライフプランを計画する能力、さらには、人徳にかかっているような気がします。

お客様の人生設計を親身になって考え、日々生命保険商品の勉強に多くの時間をかけているようなFPに当たれば、満足のゆく保険契約をすることができるでしょう。

無料保険相談サービスを行う会社も、FPの人選には力を注いでいるようで、顧客満足度の低いFPとは契約解除もある様子です。

保険相談をした後に、アンケートを取る会社もあります。指名が可能なら、人気の高いFPにお願いしたいものです。

また、分かりやすく説明できることなども、FPに必要な要素です。レベルが高すぎて、言ってることがよく分からないFPというのも存在します。

平均5年ということは、20年のベテランFPがいれば、1~2年の新人もいそうですから、保険相談の実績を多く積んできたFPを紹介してもらうようにした方がいいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

 

マネモ